【挑戦】第二回 DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナ大会 in 筑波

2 min 305 views

筑波サーキットジムカーナ場で開催された、モトジムカーナ大会に挑戦して来ました!

写真はHTKZ様に頂きました。こんな格好良い写真最高です、ありがとうございます!!

DUNLOP月刊オートバイカップとは?

主催:株式会社ホンダ二輪・新宿
場所:茨城県筑波サーキットジムカーナ場
大会運営:JAGE(二輪ジムカーナ主催者団体協議会)

モトジムカーナライダーにとっては外せない大きな大会の1つです!

この大会で成績を残すことが出来ればJAGEシード認定を頂ける。このシード認定を勝ち取る為、全国からモトジムカーナライダー達が集結する大きな大会となっています。

公式サイトはこちら:http://jage.jpn.org/dunlop_idx.html

早く結果を教えろ
どうだったんだよ!?

えー、ワテクシ、だめだめでしたぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

1ヒート目は何度も転倒しそうになり、2ヒート目は良い感じで走れていたのですがゴール直前で転倒してしまいました(悔しい…

色々書くと愚痴っぽくなっちゃうので、潔く動画を貼ります!

大会の全てが収まった素晴らしい動画となっています。Ramkhana様いつもありがとうございます!

1ヒート目 私の走行パートは1分41秒から
2ヒート目  私の走行パートは 38分43秒から

コースや路面、ロケーションはどうだった?

立地最高、筑波サーキットジムカーナ場です!

コースはこんな感じ、動画を見て頂いた方なら伝わるかもですが…開け開けです!!

速い速度を維持したまま、次のセクションに繋げていく走りが重要だと思う?(疑問形)

疑問形の理由としては、不均一な路面です。
所々にタイヤ痕があって、滑ったり、逆に超絶グリップしたりと。なかなかスリリングな路面となっていました。

1ヒート目の私の走りをご覧頂けるとわかりやすいかも?、実はフリーターンセクションでブレーキターンをするつもりで失敗しました。

1ターン目はフロントが流れてびっくり、2ターン目は逆にタイヤが滑らず、なんでぇーー!?って感じでおっかなびっくりです。

私同様いきなりDunlop杯に出ても楽しいですが、事前に練習会等で走り込んでおくと安心出来ると思います!

総括:くやしいいい、それも楽しい!!

燃える太陽、暑いオートバイ、執念のレース…そして美味しいかき氷(涼)

本当に熱い大会でした。今回は悔しい結果となりましたが、バネとして次こそはC1昇格を目指して頑張ります!

次回までの課題は「リアルタイムに変わる路面への対応スキル」、安定感を向上させたいと考えています。

何かオススメの本や、アドバイス、練習方法。大募集中で御座います!!

どんな意見でも構いません、頂けると本当に嬉しいですm(_ _)m

最後に…
何でみんな必死に熱い中走っているの?、わからないと思う、そこのアナタ!

ぜひDunlop杯に出ましょう。大逆転のトップ争い、昇格を喜ぶ者、悔しく地面を舐める者…

語りきれないほど多くのドラマがありました。モータスポーツの一端触れ、きっと新しい世界が開けることでしょう。

現場からは以上です。応援ありがとうございました!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。